サラリーマンゲーマーmifuiの【のんびりゲーム日記】

日々プレイしているゲームの状況をのんびりと紹介していきたいと思います

Rise of the RONIN プレイ日記#25


f:id:mifui321:20240505183507j:image

平素より大変お世話になっております。

サラリーマンゲーマーのmifuiです。

攘夷志士達が救出に躍起になっている吉田松陰ですが、彼は久坂玄瑞高杉晋作伊藤博文吉田稔麿入江九一前原一誠品川弥二郎山田顕義、野村靖、渡辺蒿蔵、河北義次郎、山縣有朋桂小五郎などといった錚々たる面々を弟子にしており、まさに近代日本の基となる思想を植え付けた人物のようです。しかし実際には老中暗殺計画や、度重なる幕府への批判などといった行動もあったようです。その思想は現代でも右翼なのか左翼なのか?ということが議論されますが、それは見方や立場によって若干捉え方が変わってくる難しい議論なのかもしれませんね。真相は彼のみが知るということで、そういった政治的なこともゲームで学んでいければ良いと思います。まあ、私もあんまり知識がある方ではないので、詳しいことは聞かないでください(笑)

無限の選択肢と知識の基がある【Rise of the RONIN】続きをプレイしていきます。

 

〜正道を貫いて死を選ぶ〜

吉田松陰を助ける前に友人である伊賀七の困り事を解決しました。探知機や捕火方などといった新たなカラクリを授かり、いよいよ吉田松陰救出作戦の開始です。


f:id:mifui321:20240506075631j:image

牢人をお金で抱き込もうという高杉晋作


f:id:mifui321:20240506075709j:image

片っ端から叩き斬れという脳筋久坂玄瑞


f:id:mifui321:20240506075732j:image

しゃーっと入る擬音の坂本龍馬

 

作戦は三者三様といった状態ですが、この中からどれを採用するのかというのは私が選ぶことになります。性格的には脳筋正面突破でも良いのですが、不測の事態を予想して坂本龍馬の"しゃーっと潜入案"を採用することにします。


f:id:mifui321:20240506080027j:image

"しゃーっと"じゃなくて"ぐわーっと"にしましょうかね(笑)

 

坂本龍馬が言っていた作戦は滑空装置で侵入するというものです(まあ分かっていましたけどね(笑))吉田松陰が拘束されている施設に入り込む為にまずは滑空を開始する火の見櫓へと向かいます。しかしその櫓は梯子が壊れており、修理をするところから開始しなくてはなりません。


f:id:mifui321:20240506081338j:image

タイミングが良過ぎますねぇ。何かの陰謀ですか?

 

陰謀ではありませんが壊れてしまったものは仕方ありません。あいにく木材を拾ってくれば棟梁みたいな人が直してくれるようなので、近くの材木場から枝木を持って行くことにしました。


f:id:mifui321:20240506081631j:image

材木場に居たならず者を始末して粘りのある枝木というものを回収します。

 

無事に材料を確保すると、それを棟梁の元まで持っていきます。すると無事に火の見櫓へと登ることができ、これでようやく"しゃーっと"の準備が整いました。


f:id:mifui321:20240506082022j:image

棟梁もこんな夜中にお疲れ様です!


f:id:mifui321:20240506082044j:image

文さんが心配で様子を見に来ました。兄である吉田松陰のことはもちろんですが、夫の久坂玄瑞が暴走しないかというのも心配の種です。色々と気苦労が絶えませんね(笑)

 

では作戦開始です。使徒を2人連れて行けますが、ここは作戦の立案者である坂本龍馬と、無難に桂小五郎を連れて行くことにしました。久坂玄瑞は絶対に暴走しますし、高杉晋作はまだ私とは完全に和解しきっていないような気がしますからね。


f:id:mifui321:20240506083342j:image

しゃーっと行きますか!

 

敷地内に潜入すると長屋の屋根の上に登って鈎縄で敵をステルスキルをしていくことにしました。ひと通り敵を倒しきると、牢屋がある長屋の中に入って牢人に吉田松陰の居場所を聞いて周ることになります。


f:id:mifui321:20240506083628j:image

鈎縄でのステルスキルはスキル習得によって可能になります。あると便利なスキルですね。


f:id:mifui321:20240506083740j:image

牢人のことは牢人に聞くのがいちばんです!

 

牢人によると吉田松陰は別の牢に連れて行かれてしまったようです。そこに入るには鍵が必要なようですが、役人の中に鍵を管理している人がいるようなので、その役人を倒して鍵を入手することになります。


f:id:mifui321:20240506084013j:image

鍵役人が長屋から出てこない?来ないならコチラから出向くまでよ!

 

ここからはステルスをしません(普通にバレたので)3人で敵を倒しながら鍵を持った役人と、吉田松陰が捕まっているという長屋を探していきます。


f:id:mifui321:20240506104950j:image

この屍は何も語らぬ(返事がない、ただの屍のようだ…)


f:id:mifui321:20240506105500j:image

厠に押し込んだこの人が鍵の役人でした。

 

無事に鍵を手に入れると残った敵を全員倒して大きな門の先へと向かいます。階段を登ると円形の牢になっていますが、その牢の先の扉は固く閉ざされていました。


f:id:mifui321:20240506105655j:image

不思議な形の牢です。ハーモニーホールかな?(笑)


f:id:mifui321:20240506105719j:image

バトロワが始まりそうな雰囲気なんですが…。あなた方には殺し合いをしてもらいます(笑)

 

えぇ、殺し合いをして貰います。我々がここに来るのを予想していたかのように、巨体の看守もこのハーモニーホールに入って来ました。この巨体と我々3人のバトルになります。ロワイヤルにはなりません。


f:id:mifui321:20240506110224j:image

5番DHの体格なんですよ。あと金属バッドは禁止ですよ!

 

私は個人的にこのタイプの敵が苦手です。そもそも私の戦いのスタイルとしては、スピードでラッシュを仕掛けていくタイプになります。しかしこのような巨体の敵はラッシュを仕掛けても怯むということが少なく、むしろ反撃に巻き込まれてこちらが連撃を受けることになります。


f:id:mifui321:20240506182406j:image

こんなどうでも良いところで死闘を演じるとは…(笑)

 

しかしさすがに3人も居るのでなんとかなりました。体力的には結構削られましたが、回復アイテムが豊富にあり、それを使う隙も作れるので使い所を間違わなければ大丈夫です。最後はギリギリ武技を発動させないように倒しきると、これでこのハーモニーホールともおさらばです。


f:id:mifui321:20240506183256j:image

その技は出させん!

 

ハーモニーホールの先が吉田松陰が捕まっている牢になります。鍵も持っているので扉を開けてはじめましての挨拶をするところから始めます。


f:id:mifui321:20240506185733j:image

はじめまして…えっ?帰れ?

 

せっかく助けに来ましたが、どうやら吉田松陰はここから出る気はなさそうです。ここから逃げ出してしまったら、これまでの自分の行いが間違いだったと認めることになると言っています。間違ったことをやっていないのだから逃げる必要はない。むしろ今後の日本を変えていく志士のためにいわば死ぬ覚悟を決めているということでもあります。


f:id:mifui321:20240506185946j:image

そんな意地にならなくても…


f:id:mifui321:20240506190045j:image

まさに命がけの革命というわけですか。

 

本人が出ないと言っているなら無理に連れて行くわけにも行きません。しかしだからと言って「助けられませんでした」と他の人たちに報告するのも無理があります。そんなことを察してか、吉田松陰からは文への手紙を預かることになりました。


f:id:mifui321:20240506190234j:image

文への文ってか?こんな時にダジャレとは余裕ですね!(笑)

 

ということで、今回はここまでになります。次回は事件勃発とエリア移動になります。

 

ではまた。


f:id:mifui321:20240506190400j:image