サラリーマンゲーマーmifuiの【のんびりゲーム日記】

日々プレイしているゲームの状況をのんびりと紹介していきたいと思います

Rise of the RONIN プレイ日記#14


f:id:mifui321:20240425070437j:image

平素より大変お世話になっております。

サラリーマンゲーマーのmifuiです。

このゲームでは馬を購入することができます。しかもただ見た目が変わるだけでなく、なんと耐久度も変わるというのです。どれくらい変わるのかは実際に馬を乗り換えてみてもあまりわかりませんでしたが、きっと強くなっていることでしょう!(笑)

馬にも流れにも華麗に乗っていく【Rise of the RONIN】続きをプレイしていきます。

 

〜我が家の家宝〜

攘夷志士からの依頼として井伊直弼に捕まった吉田松陰を助ける手助けをすることになりました。井伊直弼を更迭するための情報を水戸藩が持っているようなので、それを手に入れる為に保土ヶ谷までの長い道のりを寄り道しながら進んでいきます。


f:id:mifui321:20240425071922j:image

今回は困っている人の手助けです。

 

いつもの如く旅には付きものである寄り道を次々と重ねることになります。主に治安の改善とお尋ね者の成敗をしていきますが、そこで装備と流派を手に入れていきます。


f:id:mifui321:20240425130742j:image

身体が大きい敵はリーチも長くて戦いにくいです。


f:id:mifui321:20240425130805j:image

痺れる槍!このゲームに属性なんてありましたっけ?

 

装備を強化しながらたどり着いたのは砲術訓練場です。つまり的当てになりますが、高得点を出すと商品も貰えるようです。これはFPSゲーマーとしてやらない訳にはいきません。


f:id:mifui321:20240425131333j:image

まさかの大砲!普通は銃じゃないの!?


f:id:mifui321:20240425131407j:image

初伝!


f:id:mifui321:20240425131424j:image

なんとも不本意な褒められ方(笑)

 

そんなことをしていると戸部という地域のサブミッションに辿り着きました。その場所は洞窟の中であり、1人の侍がならず者と戦っています。とりあえず侍と一緒にならず者を倒していきましょう。


f:id:mifui321:20240425131636j:image

横浜市戸部町は西区になりますね。


f:id:mifui321:20240425131723j:image

たまには飛び道具も使います。初伝なのでヘッドショットは望まないでください(笑)

 

ならず者を倒すと侍から事情を伺います。その侍は兄を殺された仇討ちの最中らしく、さらに家宝まで奪われてしまったようです。その家宝を取り戻すということも目的ですが、侍にとって1番の目的は兄の一人息子、つまり甥にその手で仇を取らせることのようです。


f:id:mifui321:20240425132008j:image

良い伯父さんですね。そういうことなら手を貸しましょう!

 

まずは家宝を取り戻すところからですが、家宝としていた用具(装備品)は3ヶ所に分かれているようです。それぞれ敵が持ち歩いているようですが、そのうちの1ヶ所を甥が担当しているようです。なので私も近場から順番に巡り、もし甥に会ったら加勢をすることにしました。


f:id:mifui321:20240425132239j:image

そんなに遠くはなさそうです。

 

まずは近場の寺へと向かいます。滑空装備で寺の屋根に降り立つと、まずは挨拶代わりの一撃を敵にお見舞いしました。そして用具を奪い返す為の戦いに発展します。


f:id:mifui321:20240425132357j:image

いや、これは致命傷のような気が…


f:id:mifui321:20240425132428j:image

全然元気!(笑)

 

しかしこの初手の一撃が効いたのか、それともただのモブだったのでそこまで強く無かったのかはわかりませんが、この敵を難なく退けると1つ目の用具を奪い返すことに成功します。立て続けに次の目的地へと向かうと、その集落からは一般市民が逃げ出してきていました。


f:id:mifui321:20240425210058j:image

皆とは逆方向に走ります。


f:id:mifui321:20240425210134j:image

そんなの振り回したら皆がビックリするでしょうがー!(笑)


f:id:mifui321:20240425210200j:image

よし、用具もゲットです。

 

最後の用具がある場所に向かうと、そこには既に戦っている人の姿がありました。この人が侍の甥のようで、若干苦戦をしているように見えます。颯爽と駆け付けるとあっという間に敵を切り捨ててあげるとしましょう。


f:id:mifui321:20240425212505j:image

うおぉぉぉ!


f:id:mifui321:20240425212529j:image

うおぉぉぉぉ!!


f:id:mifui321:20240425212551j:image

うおぉぉぉぉぉ!!!(擬音3連発!(笑))

 

用具を3つ取り返すと甥と共に侍の元へと向かいます。すると侍は甥に対して自分の手で直接仇を討つようにと指示をしました。もちろん助けを貰えるものだと思っていた甥は狼狽えますが、侍と私という2人の老害(笑)に説得されその気になったようです。


f:id:mifui321:20240425212913j:image

まだパワハラがない時代なんですよ!


f:id:mifui321:20240425212932j:image

豚もおだてりゃ木に登る?(笑)

 

甥は取り返した甲冑を着込んで戦いに挑むことにしたようですが、さすがに仇討ちで死んでしまっては元も子もありません。一応私と侍も同行し、有事の際に備えることにしました。


f:id:mifui321:20240425213114j:image

甲冑は重いですね。なんて呑気なことを言ってますからね。


f:id:mifui321:20240425213135j:image

いざという時どころか、真っ先に突っ込んで行きましたけど…。

 

いくらモブとはいえ、3人もいれば戦いはずいぶんと楽なものになります。ならず者が拠点としている武家屋敷に乗り込んでいくと、結構多い数の敵をどんどん切り捨てていきました。


f:id:mifui321:20240425213258j:image

縁側は戦うところではなく、猫を膝に乗せてのんびりとお茶を飲むところですよ。


f:id:mifui321:20240425213334j:image

トドメはまさかの伯父!?いや、甥に仇を取らせてあげなさいよ(笑)

 

結果はどうあれ、仇討ちには成功しました。ですがこれで自分の力を思い知った甥は家宝の用具を私に預けることにしたようです。彼が立派に成長して再び出会った時に返すという約束をします。


f:id:mifui321:20240425213557j:image

私は貰えるものは何でも貰っていくスタイルですよ!


f:id:mifui321:20240425213627j:image

預かるというか、着ておきますね!(笑)

 

ということで、今回はここまでになります。次回はまさかの彼と再開します。

 

ではまた。


f:id:mifui321:20240425213739j:image