サラリーマンゲーマーmifuiの【のんびりゲーム日記】

日々プレイしているゲームの状況をのんびりと紹介していきたいと思います

Rise of the RONIN プレイ日記#11


f:id:mifui321:20240422124241j:image

平素より大変お世話になっております。

サラリーマンゲーマーのmifuiです。

お酒を飲み過ぎて潰れてしまった桂小五郎ですが、私も過去に1度だけ記憶が無くなる程お酒を飲んだことがあります。その時は次の日にとんでもない目に会った訳ですが…(笑)社会人になるとどうしてもお酒の付き合いをしなければならない事が出てくると思います。最近ではパワハラなどに厳しくなったのでそこまで強要されることは無くなりましたが、それでも普段のストレスなどから開放されたいという思いからつい飲み過ぎてしまうということはあり得ますよね。ちなみに酔うという状態は脳などが麻痺をしている状態になります。つまり呼吸中枢の延髄まで麻痺が到達すると人間は死に至るということになりますが、酔いにくくする方法として食事を摂るというものがあります。これは食べ物によって胃の出口を塞ぎ、腸に直接アルコールが流れてしまうのを防ぐという効果があるそうです。特に米は胃で消化されるのに3時間ほどかかるので、お酒を嗜む時にはしっかりとご飯を食べるのが良いみたいですね。

お酒は飲まなくてもご飯はしっかりと食べてから【Rise of the RONIN】続きをプレイしていきます。

 

〜キャラが濃い攘夷志士達〜

村山たかの依頼として遊郭を写真に収めていましたが、そこで酔っ払った桂小五郎に絡まれてしまいました。中庭で刃を交えることになりましたが、桂小五郎の知り合いという坂本龍馬が仲裁に入り事なきを得ます。思わぬ邪魔が入りましたが、一応遊郭の写真は撮れたので、たかに確認をしてもらいましょう。


f:id:mifui321:20240422125758j:image

お気に召して頂けたようで!

 

ようやく本題に入ります。そもそも私が遊郭を撮影していたのは黒船に乗っていた侍の情報を貰うためでした。それを思い出したたかは自身が持っている情報としてその侍が領事館に居ること、片手が鬼のようになっていること、そしてハリスを護っていることを教えてくれました。


f:id:mifui321:20240422130330j:image

片手が鬼?ぬ~べ~ですか?(笑)

 

これで情報は以上になります。とりあえずここで休んで朝を迎えると、遊郭の入口では坂本龍馬が待っていました。龍馬は桂に会っておいた方が良いということを言いに来てくれたらしく、酔いが覚めた今なら仲直りできると言ってくれます。


f:id:mifui321:20240422130711j:image

そもそも喧嘩はしてませんよ?絡まれただけですから!

 

桂小五郎は櫻屋という旅籠に滞在しているらしく、そこに足を運ぶことにしました。しかし櫻屋の入口で会った桂はなんと私のことを覚えていません。お酒には強いようですが呑まれるのも早いようです。


f:id:mifui321:20240422130959j:image

え?嘘でしょ…


f:id:mifui321:20240422131020j:image

もう一回斬り合えば思い出しますか?

 

昨夜のことを切り出すとさすがに思い出しました。あっけらかんと悪気なく笑い飛ばす桂の隣には櫻屋の中から久坂玄瑞が現れ、更に強くなりたければ久坂の道場に顔を出してみることをオススメされます。


f:id:mifui321:20240422131248j:image

酔っ払いからイケメンの道場をオススメされるという、とんでもない巻き込まれスキルですよ!(笑)

 

筆より剣の強さこそが全てだと語る久坂玄瑞は、その強さは何たるやというのを語り始めました。しかしその語りは櫻屋の前にあったベンチで寝転がっていた男によって遮られます。その男は気だるそうにこれから賭場に行くと言いますが、なんとその賭け狂いは高杉晋作のようです。


f:id:mifui321:20240422131555j:image

高杉晋作まで登場してきました。キャラが渋滞気味じゃありません?(笑)

 

このゲームでは「倒幕派」「中立派」「佐幕派」という勢力に分かれています。もちろんどの派閥に力を貸すのかはプレイヤーの自由となり、物語もその選択によって変化していくようです。そして今まさに私は倒幕派に勧誘されようとしていました。


f:id:mifui321:20240422132015j:image

確かに幕末といえば倒幕派のキャラの濃さは楽しげな所がありますが…

 

桂など倒幕派は幕府がハリスとの日米通商修好条約を結ぶのを防ごうとしています。これまで長きに渡り鎖国を敷いて来た日本に対し、西欧諸国は虎視眈々と日本の乗っ取りを狙っています。日本にとって不条理ともとれる条約を結ばせないことが倒幕派の目的であり、そのためには少しでも戦力を拡充させる必要があります。


f:id:mifui321:20240422132355j:image

キャラの濃さは完全にこちらに軍配が上がっていますよ。

 

条約の不締結、それはつまり彼らもハリスの元に向かうということです。たかの情報が正しければ、そこには片腕を失った侍、つまり私の片割れがいる可能性が高いということです。自然と攘夷志士と私の利害関係が一致したということになりますね。


f:id:mifui321:20240422205234j:image

もう私の心はほとんど決まっています。これはダメ押しですね。

 

ではそんな攘夷志士と親睦を深めましょう。まずは久坂玄瑞が居るという道場に行って刀を交えてみましょう。彼は見た目はスマートですが、道場破りのようなことをしている荒いタイプなので、言葉を交わすよりもこっちの方が早いでしょう。


f:id:mifui321:20240422205500j:image

もうこの道場は制圧済みのようです。では、私が大将として立ちはだかりましょうか。

 

お互い非殺傷の木刀でやり合いますが、久坂玄瑞の二刀は意外に厄介に感じます。スピードとテンポが早く、石火も取りにくいことで非常に戦いにくいです。


f:id:mifui321:20240422210230j:image

口だけのイケメンではありませんね。実力も確かです。

 

かなり苦戦を強いられましたが、こちらは存分に保有していた回復を使いながらゴリ押しで戦っていきました。ハッキリ言って全然攻略が出来たような気はしませんでしたが、かなり無理矢理攻撃をして倒しました。負けた久坂玄瑞はまだ修行が足りないと言って道場を後にしましたが、残された私にこの道場の師範代は感謝の言葉を述べます。


f:id:mifui321:20240422210927j:image

去り際もイケメンですね。


f:id:mifui321:20240422210945j:image

凄い迷惑がられてる…(笑)また困った時は呼んでくださいね。


f:id:mifui321:20240422211356j:image

色々な意味で因縁を結んだような気がします。

 

これで久坂玄瑞とは親睦を深めることが出来たので、次は高杉晋作の元へと向かいます。彼は賭場に行くと言っていたので、賭場の入口で合流をしましょう。


f:id:mifui321:20240422211507j:image

高杉晋作は幕末版パチンカスですか(笑)

 

この賭場では丁半が遊べます。サイコロを転がして丁(偶数)か半(奇数)が出るかを予想するものです。お金を札に交換し、実際にどちらかに賭けてみましょう。


f:id:mifui321:20240422211743j:image

壺、被ります!


f:id:mifui321:20240422211809j:image

う〜ん、半!


f:id:mifui321:20240422211832j:image

よし!当たりました!

 

正直私はリアルでも全く賭け事をしません。なのでそもそも賭けに関する熱はゲームでもあまり上がることはありませんでした。どちらかといえばコツコツとお金を貯めることが得意であり、そんなところもプレイスタイルに反映されるのかもしれませんね。


f:id:mifui321:20240422212256j:image

要は負けたということです(笑)

 

賭場から出るとそこにはならず者が待ち構えていました。どうやら派手に稼いでいたことで目をつけられてしまったようですが、どちらかといえば私は負けた側なので絡まれる謂れはありません。


f:id:mifui321:20240422212506j:image

稼いでいたから分けろ?


f:id:mifui321:20240422212531j:image

こっちのセリフだー!(笑)


f:id:mifui321:20240422212554j:image

有り金全部置いていきな!

 

高杉晋作は賭け事だけじゃなく、このような少しスリリングな雰囲気も好きなようですね。確かに賭けで負けても暴れてストレス開放が出来るのは良いかもしれません(笑)


f:id:mifui321:20240422212835j:image

あなたはここに何をしに来ているんですか!?

 

ということで、今回はここまでになります。次回は攘夷志士と共にハリスの元へと向かいます。

 

ではまた。


f:id:mifui321:20240422213010j:image