サラリーマンゲーマーmifuiの【のんびりゲーム日記】

日々プレイしているゲームの状況をのんびりと紹介していきたいと思います

ワンダーランズ プレイ日記#8


f:id:mifui321:20220522082117j:image

平素より大変お世話になっております。

サラリーマンゲーマーのmifuiです。

この世界の文字も独特の造形をしていますが、そもそも彼らは文字が読める程の教養はあるのでしょうか?あまりにパンク過ぎてそれさえも疑ってしまいますね(笑)

ファンキーなキャラクター達と共に【ワンダーランズ】続きをプレイしていきます。

 

~運命は人を繋ぐ~

ドラゴン・ロードを打ち破る為に必要なソード・オブ・ソウルが封印されているシャッターグレイブ・バロウへとやって来ました。そこではゾンボスというゾンビとの追いかけっこが続いていますが、幾度となく現れるゾンボスを打ち倒しながらなんとかソード・オブ・ソウルが封印されている場所までやってきました。


f:id:mifui321:20220523065801j:image

「グレイブ・ネイブ」という場所です。

 

 

封印を解くにはフェイトメーカーの信条というものを読み上げなければいけません。それを探すために、さらに奥へと進んでいきます。


f:id:mifui321:20220523070001j:image

飛びかかってくる蜘蛛と対峙しながら先を急ぎます。

 

 

少し進むと宝箱がありました。しかしその宝箱には罠が仕掛けられています。空けようとすると・・・


f:id:mifui321:20220523070131j:image

おっ、宝箱♪


f:id:mifui321:20220523070902j:image

うわっ!ミミックだぁー!

 

 

宝箱にはトラップが仕掛けられており、正体はミミックでした。そのミミックを倒すと探していたフェイトメーカーの信条が出てきます。


f:id:mifui321:20220523071903j:image

このミミックドラクエに比べたら絶望感は少ないです。ザキはやってきませんので(笑)

 

 

フェイトメーカーの信条を手に入れるとその先にある門を開けて先に進みます。そこにはダイスが隠されていましたが、どちらかと言えばこのダイスの方が宝箱のようでした。


f:id:mifui321:20220523072448j:image

門のスイッチが髑髏(しゃれこうべ)。


f:id:mifui321:20220523072521j:image

階段の下に隠されていたダイスからはエピックの武器が飛び出しました。

 

 

武器と信条を手にして元の場所に戻ります。そして台座にフェイトメーカーの信条を捧げて読み上げると地下への道が開きました。


f:id:mifui321:20220523072737j:image

「運命は人を分かつのではなく、繋ぐもの」


f:id:mifui321:20220523072856j:image

その言葉はバレンタインには響いたようですが、ティナにとってはゲームの中の形式だけのものです。

 

 

地下の道は危険がたくさんです。さすがに某トレジャー映画のように大きな岩が転がってくることはありませんでしたが、迫りくるスケルトン達を退けながら進まなくてはいけません。


f:id:mifui321:20220523073148j:image

ケルトンは急に地面から湧いてきます。ちなみにこれは先ほど拾ったエピック武器のサイトです。

 

 

ケルトン達を相手にしながら薄暗い地下を進むとボスエリアにたどり着きました。ソード・オブ・ソウルを守るボスなのでさぞ強い敵を想像していましたが、そこに現れたのはまたまたゾンボスでした。


f:id:mifui321:20220523073917j:image

またあなたですか。懲りないゾンビですねぇ。


f:id:mifui321:20220523073941j:image

そんな人にはド派手なスキルをどうぞ。

 

 

ここでのゾンボスはこれまでとは少し違うようです。体力バーも画面上部に表示され、完全にボスの扱いです。


f:id:mifui321:20220523074742j:image

基本的にボスに対しては引き撃ちです。

 

 

引き撃ちで対応しますが、背中に目は付いていないので引っ掛かることもあります。その隙を突かれてダウンしてしまいますが、このゲームにはセカンドチャンスが用意されているので大丈夫です。


f:id:mifui321:20220523131139j:image

大切なのは焦らずに確実に倒せる雑魚敵を狙うことです。


f:id:mifui321:20220523131222j:image

ふっはっは!復活!

 

 

セカンドチャンスを得て残り僅かの体力となったゾンボスにとどめを刺しました。するとどこからともなく現れたチープ・スタリオン女王によってソード・オブ・ソウルが姿を現します。


f:id:mifui321:20220523195401j:image

まさかの刀身が上向き!(笑)

 

 

ソード・オブ・ソウルを手に入れはしましたが、再び魂となって現れたゾンボスによるとソード・オブ・ソウルを本当の意味で復活させるには生きた魂を剣にチャージする必要があるようです。


f:id:mifui321:20220523195820j:image

へぇ~、そっかぁ~。お誂え向きな魂が目の前にありますけどねぇ~。

 

 

私は躊躇なくゾンボスにソード・オブ・ソウルを突き刺しました。何か話の途中だったような気もしますが、元々敵なので容赦はありません。


f:id:mifui321:20220523200029j:image

ここまで散々虚仮ににされましたからね。口は災いの元です。

 

 

これで無事にソード・オブ・ソウルを入手することが出来ました。

ということで、今回はここまでになります。次回は平和になったブライトフーフに戻って街を見て回ります。

 

ではまた。


f:id:mifui321:20220523200325j:image